Nonko

フラワーエッセンス花療法士
<バッチフラワーレメディ・
奄美フラワーエッセンス>
花音セラピー® 花音セラピスト

WEBデザイナー

活発で器量がよい姉と妹に囲まれた、目立たなかった少女時代。
小さな頃は、いつも陰に隠れ一人妄想の世界で過ごしてきました。
今考えると、幼少時代の私は周りからの影響を受けないために、無意識に殻にこもっていたような気がします。


不妊治療の末、結婚10年目にようやく息子を授かりました。
待望の赤ちゃんでしたが、出産後まもなく産後鬱に。
2011年の震災以降は、顔面神経麻痺や不眠をはじめ、胸が重ぐるしくなったり、電車の中でパニック障害のようになったり、リウマチのように手がこわばったり… 様々な自立神経症状に悩まされ、あらゆる病院に通うことが日常化していました。

 

どんなに病院に通っても完治せず「もう元気になれる日はこないのかな…」とあきらめかけていた2018年、『フラワーエッセンス』に出会い、私の人生がガラリと変わりました。
フラワーエッセンスと出会い、植物のエネルギーを頂くことで、私の人生がどんどん変化していき、病気ばかりしていた私の心も体もとても元気になったのです。

 

自分の感情もコントロールできるようになり、家族との関係も素晴らしものに変わりました。
日々、不調と不安で子育てするのもやっとだったのがウソのように、今では軽やかに生きられるようになりました。

 

フラワーエッセンスを摂った後の感情の変化は、よく玉ねぎの皮むきに例えられます。
セッションでは今あるお悩みに焦点を当て、その感情がどこから来ているのか、一枚一枚玉ねぎの皮をむきながら一緒に前に進めるように考えていきます。

 

私の子育てに欠かせないものになったフラワーエッセンス。
今では親子で飲んで楽しい毎日を送っています。
また、子供はとても純粋な心を持っているため、大人よりも効果が出るのが早く、怖い夢を見た時やお友達とのトラブル、テスト前の緊張などにも役立ってくれます。

 

今までフラワーエッセンスの他、精油、ハーブ、心理学、スピリチュアルなど様々なことを勉強してきました。
様々な植物の叡智を頂きながら、自分の経験を通して、少しでも皆さんが本来の自分を取り戻し、心を整えるお手伝いが出来たら嬉しく思います。